更新日:2017.3.15 
トピックス/お知らせ
 
2017年3月9日に開催されたアクティブシニア・フェスタ2017(於大阪市立北区民センター)にブースを出し、「福祉夢ひろば」の活動紹介と、あべの作業所(大阪市)、糸をかし(豊中市)、きらら作業所(豊中市)の授産製品の展示・販売代行を行いました。バクのパン屋さん(摂津市)とごらく(大阪市)には出店・販売をしていただきました。
2017年2月24日&25日に開催された高大同窓会連協第9回文化祭(於メイシアター)にブースを出し、「福祉夢ひろば」の活動紹介と、アルパカ工房(池田市)、東山作業所(池田市)、糸をかし(豊中市)、きらら作業所(豊中市)、あべの作業所(大阪市)の授産製品の展示・販売代行を行いました。ごらく(大阪市)とバクのパン屋さん(摂津市))には出店・販売をしていただきました。
2016年11月23日に開催された総合フェスタ2016(於大阪駅前第二ビル5Fの大阪市立総合生涯学習センター)にブースを出し、「福祉夢ひろば」の活動紹介と、東山作業所(池田市)、糸をかし(豊中市)、きらら作業所(豊中市)、ひまわり作業所(松原市)の授産製品の展示・販売代行を行いました。バクのパン屋さん(摂津市)、ごらく(大阪市)、紙再生工房(大阪市)、アルパカ工房(池田市)、あべの作業所(大阪市)には出店・販売をしていただきました。きっと(八尾市)には再生紙の紙漉き体験教室もしていただきました。
2016年10月16日に開催された「トラックフェスタ2016」(於万博公園)にブースを出し、糸をかし(豊中市)、きらら作業所(豊中市)、あべの作業所(大阪市)の授産製品の展示・販売代行を行いました。バクのパン屋さん(摂津市)には出店・販売をしていただきました。
2016年2月3日に開催されたアクティブシニア・フェスタ2016(於大阪市立北区民センター)にブースを出し、「福祉夢ひろば」の活動紹介と、アルパカ工房(池田市)、東山作業所(池田市)、あべの作業所(大阪市)、きらら作業所(豊中市)の授産製品の展示・販売代行を行いました。バクのパン屋さん(摂津市)とごらく(大阪市)には出店・販売をしていただきました。
2016年2月23日&24日に開催された高大同窓会連協第8回文化祭(於メイシアター)にブースを出し、「福祉夢ひろば」の活動紹介と、アルパカ工房(池田市)、東山作業所(池田市)、糸をかし(豊中市)、きらら作業所(豊中市)、あべの作業所(大阪市)の授産製品の展示・販売代行を行いました。ごらく(大阪市)とバクのパン屋さん(摂津市))には出店・販売をしていただきました。
イベントのお知らせ


アクティブシニア・フェスタ2017で授産品の展示・販売を行う(2017.3.9)
展示の準備中
勢揃準備完了
勢揃いした福祉夢ひろばのメンバーと施設の方々
多数のお客様でにぎわう
高大同窓会連協第9回文化祭で授産品の展示・販売を行う(2017.2.24&25)

フリーマーケット
福祉夢ひろばのコーナー

フリーマーケット
福祉夢ひろばのコーナー
パンとおかきの販売
紙漉き体験教室で
絵を描く子供たち
総合フェスタ2016で授産製品の展示・販売を行う(2016.11.23)
「福祉夢ひろば」にようこそ 
 授産製品の紹介をしています 

授産施設では、障がいを持った人たちが自分たちの能力を生かして、
仲間と協力して製品を作っています。
家にこもっているのではなく、作業所で自分ができることをやりながら、
いろいろな人との交流を深め、さまざまな手作り製品を作り、販売することにより、
社会とのつながりを持っています。
いずれも手作りの良さを生かした心のこもった製品です。
私たちは、彼らが作った製品を、
私たちのホームページ「福祉夢ひろば」で紹介することで、
彼らとそれを必要とされる方とのささやかな橋渡しができれば
こんなに嬉しいことはないと思い活動を始めました。
 メンバーは自分の地域の授産施設、授産ショップに活動の目的を知ってもらい、
掲載を希望する施設、ショップを募り、
それらの授産製品を
無償で掲載しています。
多くの方に知っていただき、購入・活用していただけることを願っています。 
これからもさらに活動を広げ、より多くの施設に参加してもらいたいと思います。

心のこもったユニークなグッズを手に入れよう!

 『福祉夢ひろばは大阪府シルバーアドバイザー連絡協議会(SA連協)福祉IT部会が提供するホームページです。
私たちの活動は下記ブログでご覧ください。
  福祉夢ひろばのブログ
なお、この活動は、大阪府の「シルバーアドバイザー養成講座」福祉IT専攻21期生の有志が受講中に開発したホーム
ページ(SAIT BOX SEXTET)が原点です。
■免責事項
 当ホームページに掲載されたコンテンツが、ページ閲覧者に不利益をもたらした場合、当方はその責任を負いません。
   SA連協のホームページへのアクセスはこちら
 ホーム
inserted by FC2 system